カテゴリー
ロゼ vin rosé 製品一覧

FUKUIHARA rosé M.V.

このワインは、出口を考え複数年のキュヴェを合わせた新たなこころみのワインです(M.V.は、マルチ・ヴィンテージの略。複数のヴィンテージのキュヴェが合わさっているワインです)。

ワイナリーがある福井原に、私たちと同じタイミングで畠を開いた若き栽培家、𠮷澤氏の2020年産のシャルドネをメイン(少量のカベルネ・フラン他も加えています)に、自社の2018年産マスカット・ベーリーAとピノ・ノワールを樽~タンク熟成したキュヴェに、2018年産と2019年産のタンク熟成したシャルドネのキュヴェを合わせ熟成したワインです。

2020年は7月の連続降雨に続き8月は干ばつと極端な天候でぶどうの葉っぱも疲れていたため、シャルドネの収穫を例年よりも早めました。糖度が低いものの酸を残したシャルドネに、じっくり熟成した2018年産のMBA他のキュヴェを加えたため、香りのTOPにはイチゴジャム、さくらんぼ、アセロラや綿あめなどの香りと、しっかりとした果実味があります。全体としてグレープフルーツ、洋ナシ、ミネラルや白桃などのニュアンスがベースとなっていますが、ラストにはカベルネ・フラン由来のタンニンが全体を引き締めています。

瓶詰間もないため、各ぶどうの要素が混在していますが、瓶熟成の経過とともに一体感と中盤の厚みをもってくると予想しています。

軽快かつチャーミングな酒質のワインなので、食前酒から食中酒として、また繊細な食事からエスニック系の料理などさまざまな食事と気軽に合わせて頂けます。冷やしたり、コップで飲んだりと、手軽に飲んで頂きたい、そんな日常のテーブル・ワインです。

仕上がりや流通を考慮し、瓶詰時に亜硫酸を20ppm使用しております。

製品詳細

  • Release Year:2021.10
  • Type:ロゼ/テーブルワイン
  • Grapes:シャルドネ、マスカット・ベーリーA、ピノ・ノワール、カベルネ・フラン他
  • Series:FUKUIHARA
  • Lot: 2500本
  • Price:¥2,178(税込参考価格)
  • Alc%:9%
  • 750ml

※高山村福井原産ぶどう (契約栽培ぶどう85%、自社栽培ぶどう15%使用)

カテゴリー
白 vin blanc 製品一覧

HIKARU FARM VILLAGE TAKAYAMA blanc

このワインは、高山村産のぶどう(シャルドネ)に、カベルネ・フランとカベルネ・ソーヴィニヨンを合わせドメーヌ長谷で醸造したワインです。ヴィラージュ・シリーズは、その年に手に入るぶどう品種やぶどうの状態をみて自由に仕込む「即興で醸す日常ワイン」がテーマです。

2020年産のシャルドネ(貴腐含む)を約1か月間陰干した後に、カベルネ・フランとカベルネ・ソーヴィニヨンを加え自然発酵で仕込んだキュヴェに、自然発酵~ステンレス樽にて熟成した2019年産のシャルドネのキュヴェを合わせ、その後、樽と同じ酸素透過性のあるプラスティック・タンクで熟成。自然乳酸発酵を経過し、無濾過無清澄、無添加で瓶詰しました。

にごりがあり、香りは軽快ながら、レモン、青りんご、温州ミカン、ネクタリン、白桃、ヨーグルト、ミネラルなどのニュアンスがあります。温度を上げていくと中盤の厚みとアフターに渋みとボリュームを感じられます。白ワインとしての特徴を強く残していますが、赤品種由来の香りやタンニンもあり、抜栓後から徐々にロゼのように色が変化してゆきます。和食を含めさまざまな食事に気軽に合せていただけますが、中でも白カビ系の発酵食品(チーズ、サラミや生ハムなど)とは相性がよいです。

瓶詰から十分な時間を経過していないため、リリース直後は酸化の影響を受けやすいですが、瓶熟成とともにまとまり、厚みや雑味も出てくると予想しています。

酸化防止剤を使用しておりませんので冷暗所での保存をお願いします。

製品詳細

  • Release Year:2021.4
  • Type:白/テーブルワイン
  • Grapes:シャルドネ、カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニョン
  • Series:VILLAGE
  • Lot: 980本
  • Price:¥1,870(税込参考価格)
  • Alc%:10.5%

カテゴリー
白 vin blanc

HIKARU FARM VILLAGE TAKAYAMA blanc

このワインは、高山村に畑をもつ、3人の栽培家のぶどう(サンジョヴェーゼ、シャルドネ、ピノ・ノワール)をドメーヌ長谷で醸造したワインです。FUKUIHARAシリーズ(高山村福井原産のぶどうで醸造)より範囲を広げ、高山村内の原料を使用。より気軽に飲んで頂けるヴィラージュ・ワインです。

自然酵母による樽発酵&ステンレス樽熟成した2018年産のシャルドネに、2019年産のサンジョヴェーゼとピノ・ノワールを10日MC(マセラシオン・カルボニック)した後プレスし自然発酵させたキュヴェを合わせ、その後樽と同じ酸素透過性のあるプラスティック・タンクで熟成、自然乳酸発酵を経過し、無濾過無清澄で瓶詰しました。

香りは、すもも、ネクタリン、白桃、温州ミカン、スミレなどのニュアンスがあり、軽快かつソフトな口当たりが特徴のワインです。和のニュアンスがあるため、刺身(しょうゆ)、焼き魚、だしを活かした和食などには比較的マッチします。スルスルと飲めてしまい、気が付けば1本空となってしまう、そんなテーブルワインを目指しています。瓶詰時に亜硫酸を極少量(15ppm)使用しています。

製品詳細

  • Release Year:2020年
  • Type:白/テーブルワイン
  • Grapes:サンジョヴェーゼ、シャルドネ、ピノ・ノワール
  • Series:VILLAGE 
  • Lot: 1180本
  • Price:¥1,760(税込参考価格)
  • Alc%:9%

※ 高山村産ぶどう100%